2015-06-13

先週末のはなし

先週末、久々に夜行バスを使って出かけました。
出かけた先は、東京国立博物館です。
展示中の国宝三日月宗近を見に行きました。…京都で見逃した、『鳥獣戯画展』やってたのに敢えてそこをスルーして…!←
いやまぁ他にも刀剣の類はあったし、勿論、刀剣以外のものもあったし、本館だけで一日終わっちゃったし楽しかったです。
そんなこんなで以下、お写真数点。

150607_1601~010001
■正直、宗近よりも見たかったかもしれないムーシュウ(@ムーラン)…じゃない、龍の自在置物。しゃべるならば声は七色の声をもつあの人でお願いします(笑)

150607_1042~010001
■埴輪。踊っているのですって。

150607_1424~010001
■公式キャラクター。左側の埴輪(トーハクくん)がかわいくてツボに入ってミュージアムショップでグッズ買ってきた。しかし上の踊る埴輪そのまんまだな…

三日月宗近の写真もフラッシュをたかなければ撮影はOKだったのですが、まぁ案の定の駄々混み具合で「立ち止まってゆっくり」という鑑賞が困難だったので、撮りませんでした。携帯の画素数低いし(笑)
思い出し怒りが再燃すると困るのであまり書かないように、とは思うのですが、『鳥獣戯画展』に人を割いていたのか、本館にいる学芸員の対応が酷かったです。詳しくは書かない。思い出し怒りするから。
あとまぁ、ネットや人づてで見聞きしたりはしていたのですが、三日月宗近だけ見て帰るひとがホントにいて、腹が立つのと可哀想っていうのでめまいがしました。人の興味も好みもそれぞれだと言っても、どうかと思う…。せっかくお金払って、国宝やら重文やらがたくさん収蔵されている博物館(しかも国立)に来たのだし。庶民根性丸出しですけど、せっかく来たなら見られるだけ見ないと…。言い方悪いですけど、普段見られないお宝いっぱいなんだから←
ちなみに宗近が展示してある場所には堀川国広も展示されていたし、当然ほかの刀も展示されていました。あと別の場所にも刀剣類はいろいろ展示されていたし。
正直、わたしは(国宝にケチつけるのも何だけど)三日月宗近じゃない刀の方が好みだなぁと思いました。三日月宗近はそれはそれで美しかったりするのだろうけど、なにぶん、流れ作業的に進まされて(あと進めっつってんのに進まない些か非常識な人たちが邪魔)、ゆっくり見れないので良し悪しの判断が難しい。
あ、リアルに「今ナチュラルにじじいが見えた」って言っている女性の方々が居てドン引きしました。いるんだなぁ本当に、ああいうひと。わたしはオタクで腐女子で歴女(端くれ)だけど、さすがに…言わない…。

ゆっくり気持ちよくお宝(違)が見たい!!!

とりあえず、原稿に戻ります。猫も撫でよう。
150527_1608~010001
プロフィール

如月 祐

Author:如月 祐
2月生/O型
とっくに成人済みの歴女の端くれでオタク。
愛猫を文字通り猫可愛がり中。
春になると京都奈良に行きたくなる。
読書はストレス発散。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
Twitter