2015-12-06

pixivに

久しぶりに投稿しました。

「休息」/「祐」の小説
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6122646

キャプションにも書きましたが、原稿の息抜きという名の逃避です。
昨日の今日で原稿がまた躓いた。
なので逃避で、別段ものすごい盛り上がりもなければオチもありません←
まったりしている話です。
単純に私が和みたいがために書いた話なので問題は無いかと……(それもどうなのか)

おんなじよーなまったり話で小十佐も書きたいんですよねぇ……現パロですけど。
年内に投稿できるようがんばろう。
書きたいっていう欲求が沸いてるときは、あれこれ書きたい!ってなるんだけど、如何せん筆が早くないので本数量産できない……悲しい。前にも言いましたが、あと付け焼き刃だろうが何だろうが、多少なりとも調べ物をする分時間を食うんだろうなと思う。そこ削ったらもしかしたら量産できるのかもしれないんだけど、性格的に無理。絶対無理。多少でも調べて腑に落としてからじゃないと無理。作品に反映されてなかったりうまく消化し切れてなかったとしても調べないと落ち着いて書けない……言っててなんか面倒くさいな私←


あと久しぶりにねこさま。
151206.jpg
かわいいわぁかわいいわぁ
はー……和む。
プロフィール

如月 祐

Author:如月 祐
2月生/O型
とっくに成人済みの歴女の端くれでオタク。
愛猫を文字通り猫可愛がり中。
春になると京都奈良に行きたくなる。
読書はストレス発散。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
Twitter